ダーク(闇)カードの読み解き

久しぶりにカードでセルフリーディング。
カードは
欲しいヒントをピンポイントでくれる
とっても頼もしい存在です。
今日使ったのは、
アソシエーションカード。
色のメッセージがメインのものです。
私のセルフリーディングは
聞きたいことを次々と
カードに聞いていくスタイル。
最後に一番聞きたかったことを
カードに(期待しながら!)聞いて、
現れたのがこの
「ダーク」
でした。
おおっと…
ダークかぁ…
闇、ですよ闇。
これって、
その事については
「真っ暗」

「見えない」

「わからない」
「教えない」
「期待しても何もない」
ってこと…?
と、まずはストレートに読みました。
でも、

何か違う気がする。

カードが伝えたいのは
そうじゃない気がする、
と思ったので、
改めてダークについて
読み解きました。
私はカラーセラピーの時、
インディゴが現れると、
「夜」
と表現することが多いんですね。

立ち止まって、星を見上げる、
夜空だからこそ、星がよく見える、
イコール
立ち止まっている時じゃないと、
星という自分の道しるべが見えない、
ということだと。
そして、
今が夜なら、必ず朝はやってくる。
そんな事もお話しします。
!!!
これだ!
闇ってことは、
同じだけの光があるってこと。
これです。
太極図のように、
光と闇は同じバランスで
一つのものだということ。
…ということは、
今回のリーディングの「闇」は、
私はそうなりますか?
という質問に対して、
「気づいていないけれど

(見えていないけれど)、

もうすでになってますよ。」

と言われたんだ、
と感じました。

私は光ばかりを求めていたけど、

光が手に入れば、闇が同等に手に入ることを

忘れていたのかもしれません。

闇=黒という色は
全ての色を統合した色で、
全てのエネルギーを持っています。
だから黒は強さを感じます。

そして光(昼)と同じように、

「闇のようにいつでもある」
「間違いなくやってくるもの(夜)」

です。

闇なんていらない!
そう思いがちだけど、

とても強力で頼もしい存在を

大切にしたいなと思いました。

たまたま今日は節分、

節目の日にダークのメッセージを

読むことができて良かった。

ダークの安心感を改めて感じた今日でした。

みなさんはダークをどう読み解きますか?

カラーリーディングAngelicaのホームページがリニューアルしました! 

 カラーリーディングAngelica 

 https://colorreadingangelica.jimdo.com/ 

 TCカラーセラピスト交流会 

Infinity 

 https://infinity14.net/ 

 ドリームキャッチャーの販売サイトはこちら 

 RainbowDreamcatcherJapan

 https://dreamcatchers.shopinfo.jp/

 ☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

 心の視点翻訳家 朝倉京子 

 数秘リーディング、ドリームキャッチャー制作

 TCカラーセラピスト・TCマスタートレーナー

 カラーリーディングAngelica by自分時間

 ☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆       

Source: 「I AM」blog

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です