TCカラーセラピーとは?

TCカラーセラピーってなに?

 

TCカラーセラピーは、14本のカラーボトルを使って、カウンセリングする癒しシステムの1つです。

色の意味を伝えるだけではなく、伝えた後、受容共感しながら「傾聴」することで、自分と向き合うことをサポートすることができます。
普段は、親しくても、なかなか話せないようなことをカラーボトルを使うと不思議と話したくなります。

自己探求の他に、家族や周囲の人の探究のサポートに役立てることもできます。

その為、TCカラーセラピーを学ぶ人は、カラーセラピストになりたい人や講師になりたい人ばかりではなく
色を知り、自分を知り、コミュニケーション力を高めることで、人生をより豊かで充実したものにしたい方が学んでいます。

TCカラーセラピーの「TC」とは、True Communication(真実の交流)
真実=ハート、ハートとハートの交流という思いを込めて開発しました。

カラーボトルは、一家に1つの薬箱のような存在です。

 

TCカラーセラピー公式サイトより引用

 

カラーセラピーは世界各地で行われていますが、日本発祥のTCカラーセラピーは、日本人ならではの繊細さと、それでいてシンプルな言葉が用いられており、セッションを受ける時も、受講をするときも、色の表現、感情の表現などが分かりやすいことが特徴です。また、他のカラーセラピーに比べ、資格取得の費用が少なくて済むこと、一日で取得できるということも大きな魅力です。

TCカラーセラピーの詳細については、リンクからTCカラーセラピー公式ホームページにてご確認ください。

TCカラーセラピー公式ホームページ

http://www.tccolors.com/


TCカラーセラピーってどうやるの?

 

このような14本のボトルを使います。

クライアント(お客様)とセラピストが一対一でお話をしていくことを「セッション」と言います。

セッションは、クライアントとセラピストがお話しながら、2種類のセッション方法のうち必要と思われる方を受けていただきます。

2種類のセッションのどちらも、カラーボトルを選んで、そこから感じることをお話しいただくものです。

カラーセラピストは、色の通訳という位置づけで、クライアントが選んだ色の意味を通訳し、それに対する質問を投げかけながらセッションを進めます。


TCカラーセラピーのセッションってどんな人が受けるの?

 

自分の可能性を見つけたい

今の自分と向き合いたい

自分に何ができるか知りたい

悩みを解決したい

自分がよくわからない

なんだか心が塞いでいる

楽しい人生を送りたい

人間関係に悩んでいる

自分の欠点を気にしている

カラーセラピーがどんなものか知りたい

色が好きだから興味があった

青色が昔から好きな理由が知りたい

・・・他

 

TCカラーセラピーのセッションは様々な理由で受ける方がいらっしゃいます。


TCカラーセラピーのセッションを受けるとどうなるの?

 

自分の思っていることが整理できる

話してスッキリする

自分に自信がつく

自分の理想が何かわかる

人生にワクワクを感じられる

やりたいことが明確になる

自分を肯定できるようになる

色んなことに感謝したくなる

自分の長所がわかる

新しい視点を持つことができる

今の自分と向き合うことができる

今の状況を冷静に分析できる

自分の想い癖がわかる

言葉にすることでモヤモヤが認識できるものに変わる

モヤモヤした気持ちの原因に気付く

蓋をしていた過去の感情に気がつく

溜まっていたものを吐き出せる

落ち着く

色の意味を知ることができる

色の持つチカラを知ることができる

・・・他

 

TCカラーセラピーのセッションで自分にゆっくり向き合うことで心が癒されていくことと思います。


TCカラーセラピーのセッション料金は?

 

セッションの料金はセラピストによって様々。

3,000円~5,000円が一般的。

セラピストがイベントに出展したりする際には、特別料金でお安くなることも。(但し、イベント会場でのセッションは人が大勢いて騒がしい中で落ち着かない場合が多いです。)

TCカラーセラピーのセッションを受けたい方は、メンバーページから気になるカラーセラピストを探してくださいね。

 

 

TCカラーセラピストになりたい方は、メンバーからTCマスタートレーナー、TCトレーナーから講師を探してみてくださいね。